2022.3.7

「建築・建材展2022」へ行ってきました!

こんにちは、インテリアコーディネーターの堀です!
先日、コーディネーターの友だちと
東京ビッグサイトで開催されていた
「日経メッセ 街づくり・店づくり総合展」の中の
「建築・建材展」へ行って来ました!

この「街づくり・店づくり総合展」では、
「建築・建材展」のほかにも
「JAPAN SHOP」「ライティング・フェア」
「LED NEXT STAGE」「リテールテックJAPAN」
「SECURITY SHOW」「フランチャイズ・ショー」など
街づくりや店づくりに関連のあるものが展示されているほか、
特別企画やセミナー・シンポジウムが同時に開催されていました。

建築建材展のイメージ

建築建材展の詳細は画像をクリックしてください。

建築建材展のイメージ

快適で安全な街づくり・店づくりのための
デザインと技術が「店舗・商業施設」や「住宅」「オフィス」
「公共施設」などにわけて展示され、
会場内ではたくさんの来場者による
商談や情報交換が行われていました。

私が時間をかけて見学した「建築・建材展」。

建築建材展のイメージ

建築建材展のイメージ

建築建材展のイメージ

建築建材展のイメージ

建築建材展のイメージ

建築建材展のイメージ

建築建材展のイメージ

展示ブースでは、塗料や照明器具、金物、タイル、
無垢材、洗面器など、
今年の新しい商品や流行の商品などがたくさんありました。
担当の方と、いろいろな話しを聞いて勉強しました。

建築建材展のイメージ

建築建材展のイメージ

建築建材展のイメージ

建築建材展のイメージ

建築建材展のイメージ

建築建材展のイメージ

私が感じたのは、見た目が「立派で」「重厚な」とか、
「かわいい」とかいう価値に、
さらに「健康的」「安全」「コロナ禍でも暮らしやすい」という
価値が付加されたものが多かったと思いました。

そして機能が素晴らしいだけでなく、
デザイン性も優れているものが多かったです。
どんどん取り入れて、お客様のイメージするお家の雰囲気と
合いそうなものを提案していけたらと思いました。
これからも努力してまいります!

最近のエントリー

アーカイブ

アーカイブ

波多野工務店は「SE構法」を採...

波多野工務店の「住宅性能」につ...