2021.12.7

「美しい現場づくり」のオンライン視察会を行いました。

オンライン視察会のイメージ

波多野工務店では、
「お客様の幸せ」を実現するお住まいの提供を目標として、
真摯に施工し、品質と安全性の高い住まいづくりを行っています。
どの現場でも同じく美しく、魅せる現場にしています。
今回、その取り組みをご紹介する機会として、
「オンライン視察会」を開催しました。

 

 

以下のような切り口で、進行中の現場2棟を
オンラインLIVE配信しながらご紹介しました。

  1. 1. 私たち波多野工務店は、社員数25名と決して多くありませんが、
    少人数でどのように美しい現場を定着させているのか。
  2. 2. 高い生産性と仕組みをどのように構築しているのか。
  3. 3. 「美しい現場」を営業担当者はどのように活用しているのか。

 

オンライン視察会のイメージ

オンライン視察会のイメージ

 

 

1.少人数でどのように美しい現場を定着させているのか。

現場づくりの基本「現場スタンダード」として
わかりやすくまとめ、スタッフ全員で共有し、
定期的に内容の見直しも行っています。

 

美しい現場づくり勉強会のイメージ
現場づくり勉強会の様子

 

「現場スタンダード」は
仮設/安全衛生/外部清掃 などに項目を分けて、
周知しています。下記は一例です。

  • ◆ 仮囲いのネットは、たるみがないように張ります。
  • ◆ 掲示物は、縦横をそろえて、正面の見やすい位置に設置します。
  • ◆ 仮設トイレは、ご近所に配慮した向きで目隠しパネルとともに設置します。
  • ◆ 工具や道具はまとめて整頓
  • ◆ 材料は直置きせず、清掃がしやすいように置き方を工夫

 

 

2.高い生産性と仕組みをどのように構築しているのか。

1日5回の清掃や現場の整理整頓など、
誰が業務をおこなっても同じように作業ができるよう、
作業方法を統一。今どの作業をしているのかを、
誰にでも理解できるよう、チェックリストを設けました。

I様邸の環境整備のイメージ

 

また、波多野工務店の「完成図書」について でも
お伝えしましたが、設計図面や仕様書などの書類を
着工前にすべてそろえること(完成図書)によって、
現場の職人さんや協力業者さんたちが
ベストな状態で作業できるようにしています。
これが、高品質の家づくりにつながっています。

設計のイメージ
お客様のご協力もいただきながら、着工前に書類を完成させます

 

 

3.「美しい現場」を営業担当者はどのように活用しているのか。

建物が完成してからお客様にお見せする
完成見学会だけでなく、建設中の現場を見ていただく、
現場見学会を定期的に開催しています。

美しい現場のイメージ

波多野工務店の現場を見ていただくことで、
お客様に「美しい現場・魅せる現場」を
実感していただいています。
 

 

 

最後に

波多野工務店はお客様に対して、
仕事をさせていただいている「感謝の気持ち」を、
そして近隣の方に対しても、
建築のためにご協力いただいている「感謝の気持ち」を
持っています。
「美しい現場・魅せる現場」にすることで
お客様に恩返しし、近隣の方へ感謝を表しています。

 

私たち波多野工務店は、
お客様が新居にご入居され、そこから始まる新しい「暮らし」が
幸せに満ちたものになり、
それがずっと続くようにという想いをもって、
これからも真摯に取り組んでまいります。

 
 

最近のエントリー

アーカイブ

アーカイブ

「暮らしが整う」お家づくりの工...

稲刈りをしました!