20220.9.18

地元・江南市の名物「さんきら」をご紹介します!

さんきらのイメージ

こんにちは!
今日は、地元・江南市の名物「さんきら」をご紹介します。
生麩のもちもちの生地の中に、
やさしい甘さのこし餡が入った和菓子です。

さんきらのイメージ

もちもち感が伝わりますか?^^

山帰来(別名サルトリイバラ)の葉にくるまれていて、
見た目にも風情が感じられます。

和菓子屋「大口屋」さんのお菓子で

正式な名称は「餡麩三喜羅(あんぷさんきら)」といいます。
「さんきら」と呼ばれ、親しまれています。

弊社に来てくださるお客様に、お出しすることもあります。
生麩を使っていて、消費期限が2日と短いため、
お客様に行き渡らなかったときは、
弊社スタッフがいただくこともあります^^

大口屋さんのイメージ

こちらが江南駅前にある「大口屋」さんです。

江南市にいらっしゃる機会がありましたら、
ぜひ召し上がってくださいね♪

最近のエントリー

アーカイブ

アーカイブ

ショールームのポーチの植栽を入...

I様邸 基礎工事中です!