2018.8.27

空気清浄効果が高い観葉植物(特に効果が高い植物)

シックハウス症候群対策になる観葉植物?

以前書いた記事にあるように
観葉植物は空気清浄効果があるといわれています。
この空気清浄効果によってシックハウス症候群のリスクを減らすことができるのではないかとNASAも発表しています。

では、どの観葉植物が効果が高いのでしょうか?
それについて紹介していきます。
(根拠はNASAの研究結果に基づいての紹介になります。)

今回はパート1です!

サンスベリア

サンスベリアはNASAの試験でも最も空気の浄化能力が高いとされていました。

除去するVOC
・ベンゼン
・ホルムアルデヒド
・トリクロロエチレン
・キシレン/トルエン

アンモニアを除く4つのVOCを除去するのに加え、植物は通常日中に光合成をすることで二酸化炭素を酸素に変えて空気中に放出しますが、このサンセベリアは夜間も絶えず酸素を出し続けるという特殊な性質から安眠効果があると言われています。

冬の寒さにさえ気を付ければ、置く場所を選ばず、簡単に育てられる観葉植物です。

スパティフィラム

スパティフィラムはNASAの研究の中でも5つのすべてのVOCを除去する結果が出たとても空気清浄効果が高い植物です。

除去するVOC
・ベンゼン
・ホルムアルデヒド
・トリクロロエチレン
・キシレン/トルエン
・アンモニア

寒さと乾燥に少し弱いですが、日当たりさえ当たる場所におけば比較的育てやすいとされています。

アイビー

アイビーは部屋のインテリアでも庭の草木としてもよく見かけるものですね。この植物も実は空気清浄効果が高いのです。

除去するVOC
・ベンゼン
・ホルムアルデヒド
・トリクロロエチレン
・キシレン/トルエン

性質は丈夫で耐陰性、耐寒性があるので初心者でも安心かと思います。つるの動きを楽しんで、インテリアに取りいれてみてください。

最近のエントリー

アーカイブ

アーカイブ

2018夏の感謝祭

新築やリノベーションでショール...