2020.1.13

「木組」展へ行ってきました!

木組のイメージ

休日に家族で名古屋のトヨタ産業技術記念館へ行ってきました。
お出かけの目的は、「木組 分解してみました」です。

木組(きぐみ)とは、
木の性質を利用して「木と木を」隙間なく「組み合わせ」たものです。

表面だけを見れば、とても美しくきれいなのですが、
でき上がった作品からだけでは、
職人の木組の技術や美意識は見えてきづらい……
そこで、いろいろな木組をバラバラに分解してみたそうです!


バラバラになった木組は、はじめてそこに込められた意図や
高度な技術が見えてきました。
建物だけでなく、工芸品や家具等の木組も、それぞれ違う。

木組のイメージ

木組のイメージ

木組のイメージ

木組のイメージ

分解された木組を自分で組み立てるコーナーもありました!

大量生産のものづくりではなく、手仕事ならではの複雑さや、
世界に誇る日本の木組、その技術を使いこなす日本有数の職人の方々に、
驚き、感嘆しました。

職人の手仕事ならではの美意識や心遣い、
無垢の木ならではの柔らかな風合いと繊細さといった、
木組の魅力が深く伝わってきました。
その心意気を自分の仕事にも活かしていきたいです。

みなさんも、ぜひ一度足を運び、
その目で木組のすごさを確かめてみてくださいね。

=========

[竹中大工道具館開館35周年記念巡回展]

木組 分解してみました

会   期 2020年1月11日(土)~4月5日(日)
会   場 トヨタ産業技術記念館 特別展示室
開館 時間 9:30~17:00(入場は16:30まで)
休 館 日 月曜日(祝日の場合は翌日)
入 場 料 無料(常設展は別途入場料が必要)
主   催 竹中大工道具館
共   催 トヨタ産業技術記念館
協   賛 竹中工務店名古屋支店

=========

最近のエントリー

アーカイブ

アーカイブ

イベント報告★レッスンバッグ作...

新年のご挨拶