2019.6.28

敷地環境調査へ行ってきました!

先日、敷地環境調査へ行ってきました。
「敷地環境調査」というのは、お施主様が検討されている土地の
リサーチをするために行うものです。

調査する内容は、土地の大きさ・形状、法的条件の有無や内容、
ガス・上下水道の状況、周辺の道路、高低差など……
これらはどこの会社でも行っています。

弊社ではさらに、独自で調査している項目があります。
隣接する建物や窓の位置、交通量や人通り、
さらに春秋分・冬至・夏至の日の日影なども調べています。

今回は現場へ行く前に、事前にインターネットで
計画地の情報を調べていきました。
しかし、実際に目にすると、予想と異なっていた部分があり、
想定していた計画を見直す必要が出てきました。

調査の様子です。

敷地環境調査

敷地環境調査

敷地環境調査

このように事前に調査を行っておくことで、
不意の工事による出費の増加や、
工期の遅れを未然に防ぐことができます。
また、プランニングに時間をかけることができ、
また資金計画もより具体的になるため、
お施主様にとっては予算面でも十分に準備しておくことができます。

スムーズに工事を進めるためにも、
お施主様の大切な資金を有効に活かすためにも、
敷地環境調査は大切だと改めて実感しました。

以上のように、弊社では、問題点があればその解決策を提案し、
調査結果にもとづいた最適なプランをご提出することができます。
家づくりは、波多野工務店に安心してお任せくださいね。

敷地環境調査

最近のエントリー

アーカイブ

アーカイブ

ご契約**

地鎮祭