2019.4.19

現場パトロールに行ってきました!

こんにちは。
今日は、親波塾の取り組みのひとつ、月1回の「現場パトロール」をご紹介します!

現場パトロールは、常に「きれいで安全な現場」であるよう、
整理整頓を心がけているかを定期的にチェックする取り組みです。
確認する項目は、現場の安全・周辺環境の整備・足場の組み立て・
道具の管理などに関するもので85項目もあります。
チェックする人は、現場監督・大工のほか、協力業者さん2名の合計4名で行います。

現場パトロールのイメージ

現場パトロールのイメージ

現場パトロールのイメージ

現場パトロールのイメージ

現場監督や大工は、持ち場でない現場を回ります。
自分の現場ではできているか/できていないことはないかを見て、
自分の現場で行っている工夫点をその場で伝えました。
協力業者さんは、資材の搬入などで関わりはあるものの、
直接現場での扱い方を知り、他業者の取り組みから改善点を考えました。

今回の現場では、チェック項目をおおむね達成していましたが、
数か所できていないところや、さらに工夫できるところがありました。
午後から行われる親波塾役員会でそれらの報告をし、
さらに改善できる点はないか話し合っていきます。

みんなで考え、現場をきれいに安全にする意識を高めることで、
作業性の向上を目指し、より良い「きれいで安全な現場」を実践していきます!

最近のエントリー

アーカイブ

アーカイブ

Y様邸建て方

着工式